常磐工場の業務報

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スキー(バス)シーズン」到来!

<<   作成日時 : 2010/01/04 01:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

喪中をいいことに、年始行事にほとんど縁のない2010年のお正月。
三が日の最終日はスノーボードをやりたくなって、突発的に越後湯沢へと向かう。
目指すは、友人知人から「良かった」という話を聞く神立高原。しかし主目的はというと…。
画像

目的地は決まっているけど、越後湯沢の駅を降りてまず向かったのは東口バスターミナル。
2年前に出迎えてくれたRPは今回見られず。
代わりに、如何にも東急バス出身な三菱MPがやってきた。
画像
 〔南越後交通519 長岡200か519・三菱MP217K?/出身:東急バス〕
目的を果たせないまま、神立高原への無料送迎バスが着く西口へ。
その目前を通過してしまったのは、送迎用に黄色で塗装されたいすゞ・スーパークルーザー。
神立高原以外のスキー場へ向かうシャトルバスは名前こそ“送迎バス”でも
やってくるのは三菱ローザやトヨタコースター、よくてマイクロタイプの日野レインボー。
「なんか今日空振りかも…」とため息をつく。

と、しばらく待っていたところへやってきた次の送迎車は、なんと8E顔。
しかも車体長が長いということは…JPじゃないか!
■低床ワンステップバスの新しい使い方
 画像
 画像
 〔神立高原スキー場 長岡200は250・KC-JP250NTN/出身:京王バス南←京王電鉄バス←京王帝都電鉄
車内に前所有社の明確な痕跡こそないものの、運転席に「49637」っていえば…ねえ?
改めて車体を見ると、腰から下をそのまま黄色で塗っただけで下から透けて見えるほど。
低床ワンステップの4枚折戸なので、大きい荷物を持つ旅客には嬉しい車両かも。
 画像
登録は希望ナンバーではないはずだけど、「250」とはなんとも嬉しい偶然。

ちなみにオリジナル(…ではなく京王バス塗装だけど)の弟分を上げておきます。
 画像
 〔京王バス東←京王帝都電鉄 A49862 練馬200か450・KC-JP250NTN (2009/06/13)〕

■7BマスクのUA460
 画像
 画像
 〔神立高原スキー場 長岡200は262・KC-UA460HSN/出身:養護学校送迎(?)〕
同じく神立高原からの送迎に使用されている7B。
公式サイトの時刻表にもある通り、越後湯沢駅前まで行かない路線もあるので
撮影には現地まで行ってしまう方が効率よさそう。

■西からやってきた西工
 画像
 〔神立高原スキー場 長岡200は174・いすゞLT?/出身:姫路市交通局〕
公式サイトにもイラストが載っているので、存在は知られている?はず?の2台が在籍。
西日本風味な前後扉だな…と思った程度で見流したのだけれど
各部をよく見ると、どうやら姫路市交からやってきた車両っぽい。
目の前のJPがホントに嬉しくて、ある意味どうでもよくなってたのを少し反省(苦笑)。

■スーパーハイデッカーも用意
 画像
 〔神立高原スキー場 長岡200は265・いすゞLV?/出身:?〕
こちらは駅前で行ってしまい乗れなかったスーパークルーザー。
これもしっかり見られなかったので詳細不明。
登録番号が近いので、比較的近年廃車になった連中をまとめて投入したみたい。

■これまた送迎出身?
 画像
 画像
 〔神立高原スキー場 長岡200は263・三菱MP/出身:?〕
これまた驚いたシリーズ。標準尺で純正車体のMP??
公式側のサッシを見る限り方向幕を取り付けた様子もないので、やはり自家用出身かしら?
屋根肩の青帯が前歴判別の参考になるやら。

ここの経営母体が二転する以前の送迎バスで使用されていた車両は
広瀬さんの『資料館の書庫から』にあります。ご参照は↓URLよりどうぞ。
 http://caw99100.exblog.jp/5234098/ いすゞLV + 西工58MC 〔出身:送迎自家用〕/2007年当時
 http://caw99100.exblog.jp/2643557/ 日野P-HU276BA +日野車体 〔出身:京王帝都電鉄〕/2003年当時

年始早々に落ちてた公式サイトも、ドメイン名更新を忘れたのか無事に復活してなにより。
海外資本が撤退したのちも独自資金で復活を遂げた神立高原スキー場。
ここで生きる彼らの用途が今後も続くよう
今シーズンもう一度くらいは行きたいなぁ…なんて、なにが主体だか判りませんね(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スキー(バス)シーズン」到来! 常磐工場の業務報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる