常磐工場の業務報

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さよなら銀河鉄道999」

<<   作成日時 : 2014/12/23 15:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「12月で引退」というリリースも出、1本、また1本と数を減らしていく西武3000系。
最後の最後では、10年前のようにツートンカラー復活?!と期待したけれど
結果的に、ラストはラッピング編成でした。

3011Fは長らく新宿線で活躍したので、今回は新宿線区間で撮りたかったのと
ちょうど10年前の2004年に「さよなら101系ツートンカラー」を撮ったのもこの区間だったので
狭山市〜新狭山間のストレートで狙うことに決めた。
画像
 <つかの間の新宿線をゆく3011F(2014/12/20・新狭山→狭山市)>
実際には、10年前よりもっとスッキリしたところでの撮影となりました。

この『銀河鉄道999』ラッピング編成、池袋線では幾度となく見たのだけど
横から側面をじっくり眺める機会はあまりありませんでした。
前後が「メーテル」と「車掌さん」なのはすぐわかるとして
左右のイラストが実はほぼ同一だというのは、先日の横瀬イベントで初めて気付いた次第。
画像
 <クハ3011「車掌」側より望む(2014/11/08・横瀬)>

クハ3011
画像

モハ3111
画像

モハ3112
画像

モハ3211
画像

モハ3212
画像

モハ3311
画像

モハ3312
画像

クハ3012
画像

画像
 <「メーテル」クハ3012側より望む(2014/11/08・横瀬)>

クハ3012
画像

モハ3312
画像

モハ3311
画像

モハ3212
画像

モハ3211
画像

モハ3112
画像

モハ3111
画像

クハ3011
画像
 <この面の鉄郎の位置だけちょっと違う(2014/12/20・新狭山→狭山市)>

これにて西武3000系は全車引退。
ほんの一部は近江鉄道へと向かいましたが、彼の地ではどのように使われるのでしょうね。

ところで3000系といえばこんなラッピングもありました。

◆3013F「ヤクルト」
画像
 <側面のラッピングが見えますが…(2008/05/09・上石神井)>
山手線で「タフマン」のラッピングが走っていたころだったか、突如現れたラッピング編成。
やはり側面に大きな人型が貼ってあった気がするも、ちゃんと撮る機会ないまま2週間ほどで終了。
側面撮っておきたかったなー。

◆3017F「東京富士大学」
画像
 <クハ3018(2010/03/27・西武柳沢→田無)>
画像
 <クハ3018(2011/02/22・西武柳沢→田無)>
長らくの期間3017Fに貼られていた「東京富士大学」のラッピング。
途中で一部内容が変わったのだけど、どこが変わったかわからなかったので側面がちに撮影。

最後に、ツートンカラー時代の3011Fを1枚。
画像
 <新宿線時代の3011F(1996/06・都立家政→野方)>
すべて8連で本数も少なく、どちらかといえば地味な存在でしたが
本線系統で見る最後の「3ドア」車として楽しませてもらいました。

さよなら、3011F。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さよなら銀河鉄道999」 常磐工場の業務報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる