「Snow Again」

今週は有給消化のため1週間連続でお休み。
だったら行かねば!ということで2年ぶりの白馬・八方へ!
今月2度目の雪山、前回はスキーだったので今回はスノボという魂胆です。

2月23日夜、ひさびさに古くからの“国電”仲間の集まりに出たあと
「行くんだよー」と言ってたら便乗してきたヒナくんを連れて松電バスの夜行便で白馬入り。
高校2年の冬からほぼ毎年のように行ってる宿にもすっかり顔なじみなので
夜明け前に入れてもらい、カーペット部屋でゴロンとひと休み。
目が覚めてその日の朝から夕方までと、一泊して明けた朝から午後まで
とにかく滑ったり転んだりぶっ飛んだりで全身が痛い…。

画像
 <キハ52 156 第2エンド>
帰りの中央高速バスも、座席指定は八方から取っていたものの
その前に「キハ52が見たい!」というヒナくんの希望を聞いたカタチで南小谷まで。
出迎えてくれたのはキハ52 156、首都圏色こと朱色4号でした。
画像
 <霜取りパンタ付きのクハE126-111並び>
画像
 <曲がりなりにも走行写真?(2008/02/25・TcE126-111車内より)>
滞在時間はたったの8分だったけど、テンション上がったなこりゃ。
また隠れディーゼル好きがうずいてきて困ったモンだ(笑)

ディーゼルネタといえば、白馬駅前の松本電鉄白馬営業所に停まってたディーゼル車。
画像
 [松本電鉄10621・いすゞP-LV219S/富士重工5B(S61年式)]
貸切→路線転用の経歴を持つらしいこのクルマ、今は長野-白馬線で活躍中。
むしろ排ガス規制が年々強くなるこのご時世に、22年前の新車に乗れるなんて幸せ!?
それはそうと、2年前には数台いた7EのU-LV318Lが見当たらない…。
これも首都圏だったらすっかり淘汰対象の形式なので、運用中で出払ってることを願うばかり。

そんな今回のアリバイ写真。
画像
抜群の雪晴れ!宿から八方尾根を望む。
左側にオリンピックのスキージャンプ台、それから名木山、中腹に兎平、その上に黒菱…
気が付けばココへはじめて来たときからもう10年。
時間が過ぎるのってこれまた早いモンですなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック