「初モノいただきます」

西武鉄道、8年ぶりのの新形式・30000系が営業運転開始!
しばらくやってた試運転はまったく撮りに行けなかったので
今日ばかりはカメラを持って出掛ける。
…が、あんまり天気がよくなくてどんより甘い感じになっちゃいました。
画像
 <もっと増えると思ったのにね…20000系8連(2008/04/26・上石神井→武蔵関)>
で、その主役・30000系は出発式まで行われるほどのチカラの入れようなので
“当然”ヘッドマークなり装飾なりをされてくるはず!…と思ってたら、アレ?
画像
 <「営業初列車」って言わなきゃ判らない!38101F(2008/04/26・上石神井→武蔵関)>
通過直前に上り列車とカブる!と慌てたものの、なんとか通り抜け
画角には並びで収まったんだけど、コレじゃいつもの営業列車撮っても変わらなかったね。
とはいえ、それを待つ間にいっしょになった2人の同業さんと
のんびりと話をしてた方に意義があったような気がするので、結果オーライということで。

さて、1時間半くらい線路端にいたけれど
今いちばん会いたい2047Fはやっぱり姿を見せない。
午後に外出したときにふと遠くを見れば…上石神井で昼寝してやがりますよコイツ!
画像
 <戸袋窓がないのが判るかな?(2008/04/26・上石神井)>
遠目ながら、M’車のCPはHS-20のまま、東洋製の床下配置も特に変更ないようで一安心。
ヒミツの仕込みネタだったはずがすっかりオープンになってるものの
なんだか6月には間に合いそうにないか?と、戦々恐々となってきました…。

前夜、ちょうど見かけた回送電車の運転士は
学生時代からなにかとご一緒させていただいてるとにいさん。
当該の回送を営業列車で追い掛けて、見送って、を繰り返して上石神井へ入庫。
画像
 <入庫した20057Fとその仲間たち(2008/04/25・上石神井)>
新型車の登場で、見慣れた西武電車もまた少しずつ変わっていくのでしょう。
いつか模型で再現することを目指して、今日もまた電車を眺めるのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メトロ車庫前@7529
2008年04月27日 08:28
おはよう!卵型電車の出発式、読売新聞の神奈川版にまで記事が載ってたよ。けっこう注目されてるね!

10両(8両?)固定なんでしょ?それなのに、ご丁寧に電連が付いてるの?
2008年04月27日 12:01
地元では注目されてるのかイマイチわからないんだけど
メディアの露出は多かったみたいだね。
>電連
おっ、さすが鉄道業務従事者は見るところが違う!(笑)
コレは101・301系の置換え用なので、2・6・8連を作るそうな。
4連がないということは、拝島遊園地急の分割急行は
まだしばらく2000N系の独壇場だね。

この記事へのトラックバック