「週末ぶらり散策」

絶賛作業中の西武2047F、鍵外しの取り廻しが手元の画像だとよく判らなかったのと
ついでにダイ改前の日常の様子も撮っておこうと、ぶらり出かけた土曜の午後。
あいにく空模様は次第に暗くなっていく中で、ちょこちょことネタを拾ってきました。
画像
 <改正で消滅だよね?新線池袋行きメトロ7000系(2008/05/24・所沢)>
高架化工事で少しずつ姿を変えゆく石神井公園から3000系に乗り、まずは所沢へ。
この先2047Fに出会えないとキケンなので、9000系の鍵外し線とヒューズ箱を観察。
画像
 <パイプはいったん切れてヒューズ箱へ…か(2008/05/24・石神井公園)>
ふむふむなるほど…。

せっかくなのでひさしぶりに狭山線でも乗ってみよう、と西所沢へ。
すると、あら?新宿線用の2000Nじゃないですか!?
ちょっと小躍りしちゃったものの、よくよく考えれば球場臨準急か。
画像
 <ここで見るクモハ2500代って新鮮ね(2008/05/24・西武球場前)>
一筆書きついでに、これまた久しぶりの山口線で西武遊園地へ。
1本待てば国分寺行きだったので当然段落とし。
画像
 <やってきたのは261F(2008/05/24・武蔵大和→西武遊園地)>
萩山で跨線橋に上がり、ここでも鍵外しの様子を観察。
コレはコレでまた別物なのね…。

次の多摩湖線、萩山でやってきたのは話題?の263F。
せっかくなので一筆書きついでに初乗車。
「全M車って、空転しちゃったらスピードメーターどうなるんだろう?」なんて思ってたら雨が降ってきた…。
画像
 <クモハ266の運転台を見る>
画像
 <クハ1251の運転台も見る>
で、結局国分寺線を廻ったものの残念ながら2047Fには出会えず。
「なんだよー」とは思いながら、模型ばっかりに根を詰めてたのもあるし
久しぶりに実車の空気を吸えて、また模型への意欲が湧くというものです。

※追記
 2047Fの運転台はコチラ

その甲斐あってか、今日はモハ奇数車の屋上配管をチマチマと作業。
いくつか寸法のミスはあれど、いちばんヤマの避雷器~分配箱~ヒューズ箱周りは作業完了。
残り時間の状況から、もしかしたら鍵外しはイベント後に追加作業かもな~。
画像
 <とりあえず今日1日で2両分やれました>
それはそうと…悲しいかな明るい昼間でないと、そろそろ目がツラくなってきました。
自分自身ではあまり実感ないものの、確実に時間は…明日から28歳です。
1年間ってあっという間でしたね~。

【5/26 1:00追記】
画像
その後2.5時間程度やって、前位側の母線+鍵外し線が1両分できました。
どちらかといえば鍵外しの方が1.5時間かかるな…。
これをあと3箇所かと思うとかなり泣きそうです。
ホントに来週塗装できるのかしら(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック