「富士“さん”めぐり」

「土曜日どっか行かない?」と旧友・エノデン坊やからのお誘い。
空気が澄んでるうちに富士山と「あさぎり」とをからめて撮りたい、と繰り出すことに。
このところクルマを使って廻ることも多く、純然たる撮影行も久しぶり!

画像
 <残念ながら山頂は雲の中(2009/03/07・御殿場→足柄)>
まずは当初の目論見どおり、足柄-御殿場間の有名撮影地・狩谷踏切へ。
…が、すっきりしない空模様に阻まれ小田急車もJR車も思うようには撮れず。
画像
 <実は貴重品?!小田急20000系(御殿場→足柄)>
画像
 <さらに貴重品!JR東海371系(足柄→御殿場)>
今回の我々のイメージにあったのは
コメントをいただいてるツキだっ!さんの『鉄道基準』から
「乗車ルポ 371系・特急“あさぎり”6号」の同アングルだったんだけど
…3月だともう空のヌケはキビシイかな?

ちょっと悔しい思いもすれど、再訪を誓いつつ御殿場線を下る。
続いて向かったのは西武新101系を授受した
1300系がデビューしたばかりの伊豆箱根鉄道。
前回と同じく、まずは大場で下車してポイントへ。
その途中で本社前を通ると…リバイバルカラーじゃないですか!
画像
 <本社前に佇む…広報写真みたい?(三島市大場/敷地外より撮影)>
そのあとで前中引扉のGSNも見かけたということは何台かいるのかな?

これに気をよくし、ついでにとクラの中を覗いてみたら…アレ、1300系いるよ?!
画像
 <1100系×2・1300系とも昼寝中(大場工場/敷地外より撮影)>
なかなか思うようには行かないモンですねぇ。

さてひとしきり眺めたあとは、定番の三島二日町-大場間の大カーブへ。
残念ながら富士山は望めないものの
「駿豆線110周年」「いちご狩り」のHMをつけた電車や
東京からの直通特急「踊り子」の修善寺編成などなど
秩父鉄道と並んで“模型鉄道”的な駿豆線を存分に楽しむ。
画像
 <祝!「駿豆線110周年」・3005F>
画像
 <「いちご狩り」は7002Fと3001Fが運行中>
画像
 <5連の“直通特急”ってのもいいよね!チタC2・Tc185-12>

スッキリしない空模様で、暗くなってきてしまったのでそろそろ帰り道へ。
時刻表を見てみると、ちょうど「富士・はやぶさ」とすれ違うらしい。
残念ながら停車する横浜には間に合わなかったので、通過する大船で見送ることする。
「今日あたり、上りの撮影地は鈴なりだろうね~」なんて話しつつも
撮ることはまったく考えてなかっただけに、こんなところで時事ネタも回収できるとはー!
画像
 <さよなら“富士・ぶさ”(2009/03/07・大船)>
 「さくら」「あさかぜ」「はやぶさ」「富士」…
いなかへ向かうために幾度も乗った九州ブルトレの最期を
こんなカタチであれ、見届けられたことはひとつの区切りかな。

“富士山はイマイチだったけど、「富士」が見られたからいいか~”と思い出しながらの帰り道。
乗換えの西武線でやってきたのは広告電車になっている3015F。
まだちゃんと撮ってなかったっけ…、とこれも撮影。
よく見れば、この編成も『富士』じゃん!
画像
 <コイツもHMつき・3015F(2009/03/07・西武新宿)>

3つ揃って“富士サン”…なんちゃって。
おあとがよろしいようで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

エノデン坊や
2009年03月08日 20:51
お疲れさまでした!
「前回」の時も、箱根登山へ行こうか迷ってたんだね(^^;)
定番モノになっちゃうけど、機会があれば行ってみましょ。
りっきぃ。
2009年03月10日 16:09
なぜ…。

なぜ呼ばぬ…。
2009年03月14日 00:34
■エノデン坊や
急なお誘いありがとうございました(笑)
次回は事前にスジ調べて岳南でもいいな~

■りっきぃ。くん
エノデン坊やによく言っておきます…

この記事へのトラックバック