続く「未来派Lovers」

その線区特性ゆえ、国電5方面の中でも“一品モノ”揃いの常磐緩行線。
中でもイチバンの貴重品とでもいえる『207系900番代』がいよいよさよなら運転を迎えた。
「最新型の国電」が、その生涯を終えようとしている。

画像
 <ビキニパンツのようなHMはまるで川崎重工公式試運転のよう>
常磐緩行線-東京メトロ千代田線との直通運転用として松戸区に所属する「207系900番代」は
当時の標準車として生産されていた通勤形電車「205系」に代わる
VVVFインバータ制御を搭載する次世代車のプロトタイプとして
国鉄分割民営化を翌年に控えた1986年に10両1編成が製造されたもの。
JR化後は、時期尚早として引続き205系が増備され
JR東日本の通勤形でVVVF制御の量産形式が登場するのは、1993年の「209系」を待つことになる。

のちに、「207系」という形式自体はJR西日本の通勤形電車で1991年に採用されるが
このときの量産先行車は“-1”から附番されたため、番号の重複は発生しなかった。

…と、ここまでが実車のウンチク。
ここしばらく、ネタ鉄系のブログでは盛んに取り上げられていた207-900。
前日の会社忘年会から明けての帰宅だったので半ば諦めていたものの
せめて松戸ででも撮れればいいか~、とあまり欲張らずに外出。
ホームにはすでにマニアさんがいっぱいだったので、つい先日行ってみた
松戸区入口すぐの歩道橋で、入庫する様を俯瞰することにする。
画像
 <“団体”表示のままなのが嬉しい(2009/12/05・松戸→松戸車両センター)>
貫通扉に掲げられた逆三角形のHMは
川崎重工で新製された車両が公式試運転の際に掲げていたHMを模したのだろうか。
新製から20余年、松戸区を離れたことのないこの形式を送り出すにあたって
実行力のある趣味人が現場にいることで
さらによい思い出作りの要素が生まれるとつくづく感じるのでした。

さて、来た道を戻り今度は北綾瀬を目指す。
同じく千代田線つながりで…ということではないのだろうが、綾瀬車両基地の一般公開へ。
画像
画像
 <MSEも折返し整備のために入庫(2009/12/05・綾瀬検車区)>
こちらは老若男女、とにかく人出の多い公開イベント!
女性のファン?という感じの人が意外にも多くてびっくり。
なんとなくだけど「地下鉄」ってのが一般的なのかな?と判るような判らないような。
画像
 <優美なスタイルの“出戻り”クジラは今も大人気・3001>
画像
 <入庫する各線の車両並び…南北線のコイツはじめて見た!>
車両展示は撮影タイムを区切ってマニアさんも家族連れにも優しい感じ。
3000系こそは、場所が悪かったというのか
ファンもマニアも人ごみの中に揉まれる大変な状況。
方向幕を回してくれるんだけど、いいポジション取れた人と取れなかった人の格差が開いちゃってました。
6000系ハイフン車や5000系アルミ車がまったく撮れなかったのが、個人的には残念でした。
これは次回に期待、ということで。

ひとしきり見たので、会場内をぶらりと廻る。
「鉄道模型運転体験」とあるので覗いてみたら
5000系の運転台部品を使った自作コントローラーでカメラカーを走らせる、というもの。
本格的なキャブコンソールも魅力なんだけど、驚くのはその映像のキレイさ。
走っている車両をよく見ると、カメラ用電源は単4電池を直接使っているらしい。
画像
線路からの給電だとチラつく、というのはやはりどこでも共通の悩みとのこと。
コントローラーとあわせて実際に作った方の話を聞いて、なるほど~と納得。
一方で我々視点での検討課題としては、カメラ車とはいえどもボディが載っているということ。
これも、せっかくならクロポの5000系ボディを着せてやりたくなってしまうのが人情ですよ。
画像
 <どこのイベントでも展示運転は子どもたちに囲まれるわけで>
モジュールの規模も違うので一概に比較はできないけど、他所様のやり方を聞くのもひとつ勉強。

そろそろ雨も降りそうなので、閉場前ながら帰路へ。
ちょうど線路を俯瞰できる跨線橋に上ると、MSEが出庫していくところ。
画像
 <“メトロ”SE…って名前じゃないの?(2009/12/05・北綾瀬←綾瀬検車区)>
特急日光・きぬの新宿乗入れで日光鬼怒川向けの観光客が増えた、とは聞いたことがあったけど
北千住方面から箱根への湯治客って増えたのかしらん?
主たる目的は平日・千代田線区間からのホームライナー需要なのかな。

“さよなら”と“ファミリー向け”その両極端なイベントをハシゴした、面白い一日でした。
ちなみに綾瀬の帰り、幼稚園児くらいの子がパパにひと言。
「この電車はいつも走ってるから写真撮らなくていいね」
…いやいや、いつも走ってる電車だからこそ今もちゃんと撮っておかないと。
なくなるときに初めて慌てたってもう間に合わないんだから(笑)

今日じゃない未来にどうなるかなんて判らないもの。
だからこそ、今が楽しいんだってば。ね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メトロ車庫前
2009年12月06日 19:01
>MSE
 マルチ・スーパー・エクスプレスですよん。ご存知だと思うけどwww
2009年12月07日 01:15
■メトロ車庫前くん
「マルチ」か!
スミマセン、“違う”ということしか知りませんでした(_ _)

この記事へのトラックバック