整備は「順調?」

「大好き!」が嵩じて手に余るほど増備してしまったキハ35形。
一般色と首都圏色とをあわせたら、末期の高崎の2/3はいる…。
日頃の勤労の賜物でせっかく揃えた彼らなんだから
寝かせたままじゃなくて整備してやろう!

テンションを上げるにはまず実車の写真から、ということで
中学1年の秋に仲間と初めて八高線を撮りに行ったときのファーストカット。
写ってる中坊どもも、来年にはもう三十路ですねぃ。
画像
 <多摩川橋梁を抜けた3連が八王子を目指す(1993/09/15・拝島→小宮)>
先頭のキハ35は角形ベンチレーターを載せた500番代。
末期の八高線では、キハ35というと500番代の方が若干数が多くいずれは作ってやりたいもの。

■細密感を上げるひと手間/ささやかな色差し
最新製品ということで、各部のモールドはほぼ申し分なし。
だからこそ、各部へ色差しをしてさらによく仕上げてやりましょう。
 画像
 ↑撮り直してないので右2両はジャンパ栓受が上下逆さまです。
 [加工箇所]
 ・乗務員ドアノブへの銀色 …Mr.8 シルバーを筆で
 ・ジャンパケーブルへのつや消し黒 …タミヤペイントマーカー XF-1フラットブラック
前面ホロが外せるのは、首都圏色バージョンからの追加仕様。
実車もホロは運用によって取付け方向が変わるので、このパーツは嬉しい!が
両運転台のキハ30形にしか装備していないのが残念。
片運転台とはいえ、キハ35・36にも付属品として入れてくれても良かったのに。
追って発売予定の『キハ35系 メイクアップパーツセット』に入ってくれることを期待したいが…?
 画像
 [加工箇所]
 ・便所窓の中桟(キハ35) …Mr.8 シルバーを筆で
 ・車内の室内灯取付け脚?(キハ36) …タミヤペイントマーカー XF-1フラットブラック
キハ35には便所流し管や水タンクをつけてやらなきゃいけないんですが
とりあえずまだ手元にないので色差しのみ。
水タンクはTOMIX165系の余りが使えないかな?形状違うっけ?
実車の確認に足尾まで行かねば。
それと個人的な好みで、対象車は全てベンチレーターを前の製品に交換。
103系用のストック品までほじくりかえしてしまったので、そろそろ種切れかな…。

■さらにもうひと手間で生きた姿を/スミ入れペンを使ってみる
気動車というと、程度の大小はあれどやはりどこか油とススに汚れた感じが欲しい。
屋上の排気汚れはエアブラシでやってやらないといけないので、ひとまずスミ入れの効果を見る。
 画像
 [加工箇所]
 ・凹各部に黒でスミ入れ …ガンダムマーカーGM20黒(水性・ふきとりタイプ)
薄い車体色でメリハリの弱かった一般色(写真 下)が適度「汚ねえディーゼルカー」(写真 上)に。
屋上汚れも再現してやりたいが、実車も決して真っ黒けではなかったので念のため。
画像
 <屋上を見る・キハ30 30(1994/03/27・金子)>
 ちなみにこの写真で判るように、モールドではペッタリついてる信号炎管も本来は別部品。
 これも削り取って、機関車用の余りパーツを植えてみた。
 画像
 本当はもう少し根本まで押し込みたいのだけど、いいサイズのドリルがなかったのでちょっと高め。
 所要本数も足りてなくて、一部は準備工事で下穴を開けたまでで終了。
 このままでは保安装置不足で本線に出られないので、早く補充してやらねば。

【参考・1】実車の形式・番代区分一覧
・キハ35形
 0番代:1~217 関西本線をふり出しにデビューした基本番代/便所つき(便所前は片クロスシート)。
 500番代:501~531 新潟地区(越後線)にあわせスノープローと角形ベンチレーターを標準装備
 900番代:901~910 房総地区に投入されたステンレス試作車
 300番代(改造):301~304 1990年に和田岬線用として改造/海側の客ドア2つを埋めトイレを撤去
・キハ36形
 0番代:1~49 2ロットのみ製造されたキハ35の便所なし版
・キハ30形
 0番代:1~100 キハ36形に代わり製造された両運転台車(便所なし)
 500番代:501~506 キハ35形と同じく新潟地区用の500番代(便所なし)
・キクハ35形
 300番代(改造):301~304 キハ35形と同じく和田岬線用/エンジンを下ろし制御車化された

【参考・2】車番対比
[一般色]
・6072-1 キハ30 一般色[M]
 キハ30 7 …S37利用債/日車S38.02.22 新製配置:亀山 廃車:伊勢(S62.01.12)
・6073-1 キハ30 一般色
 キハ30 10 …S37利用債/日車S38.02.22 新製配置:亀山 廃車:茅ヶ崎(S61.04.15)
・6074-1 キハ35 一般色[M]
 キハ35 33 …S37本予算/日車S37.11.16 新製配置:亀山 廃車:亀山(S62.02.10)
・6075-1 キハ35 一般色
 キハ35 89 …S39第2次民有/日車S40.01.12 新製配置:奈良 廃車:亀山(S62.02.10)
・6076-1 キハ36 一般色
 キハ36 15 …S36第3次債務/日車S37.06.20 新製配置:奈良 廃車:亀山(S62.02.10)
 →関鉄キハ357(S63.03.17) 廃車:H10
 
[首都圏色]
・6072-2 キハ30 首都圏色[M]
 キハ30 58 …S40第2次民有/日車S41.02.10 新製配置:勝浦 廃車:高崎(H08.05.09)
・6073-2 キハ30 首都圏色
 キハ30 35 …S39第3次債務/新潟鉄工S40.09.17 新製配置:長門 廃車:高崎(H08.09.10)
・6074-2 キハ35 首都圏色[M]
 キハ35 68 …S39本予算/日車S39.11.10 新製配置:千葉 廃車:高崎(H08.12.02)
・6075-2 キハ35 首都圏色
 キハ35 162 …S40第2次民有/富士重工S41.02.25 新製配置:大宮 廃車:高崎(H08.09.10)
・6076-2 キハ36 首都圏色
 キハ36 48 …S37本予算/富士重工S37.10.26 新製配置:千葉 廃車:高崎(S59.07.11)
・6077-2 キハ35 900 首都圏色
 キハ35 906 …S37第2次民有/東急車輌S38.04.30 新製配置:千葉 廃車:高崎(S62.02.06)
 画像
 <キハ30 35をしんがりに茶畑をゆく(1994/03/27・金子←箱根ヶ崎)>
 キハ30 35は足尾で保存?されており、最近一般色に再塗装されたらしい。
 久留里線のキハ30ともども、早いうちに見に行っておきたい個体のひとつ。

【これまでのキハ35系関連の話題】
 「早起きは“三本”の得」その2(2008/06/29) 関東鉄道で活躍する元キハ35形たち
 待望の新車導入!(2008/09/11) キハ35製品化!さっそくレビューをしてみました
 「転出整備」(2008/11/26) 整備してみました・その1

先週『追記します』と結んでおきながら放置してしまったので、今週の作業分とあわせてまとめ直してみました。
皆さんの模型化の参考になりましたら幸いです。
画像
こんなにいっぱい…ホントどーすんのよコレ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヘッポコ出戻りモデラー
2009年12月08日 18:05
こんばんは~!んー、信号炎管にしても色々手を加える所があるんですねぇ・・・
勉強になります(^^)
2009年12月09日 02:49
信号炎管は、電機などの付属パーツで余ってればそれで大丈夫ですよ。
電車用に比べて細く小さいので、交換するとその印象が強調されますしね。
工場長
2009年12月10日 23:36
うわわわ…キハ30系だらけですね!
ベンチレータやライトを交換するだけでもバリエーション楽しめそうですよね。
うちももうちょっと増備しようかなぁ
信号炎管参考にさせてもらいますね!
2009年12月15日 00:06
■工場長さん
なんだかまるで、鉄コレを開封したときみたいですよね(苦笑)
パイピングのある電車と違って屋上はさっぱりしてるので
煙管と妻寄りの手スリとはちょっとしたポイントかと思います。
ウチも、やりかけで終わらないようにしないと…。

この記事へのトラックバック