「ERIP 少しだけもう一度 」

都内での雪は多かったけど、やっぱり暖冬だった今シーズン。
スキー・スノボもラストチャンス!ということで、金曜夜の「スノーパル」でもう一度たかつえへ。
前回の経験を踏まえ、早朝の会津高原で出迎えてくれたのはというと…。

定刻通りの5:30すぎに到着した会津高原尾瀬口駅。
乗換えで誘導されるバスへの振り分けでは
「スキー板・スノーボードのない方はトランクのないクルマへ」と案内している。
ロータリーにならぶバスを見渡せば…予想通りERIPがいた!
画像
画像
 〔会津乗合自動車 福島22か25-22・日デKC-UA460NAN改〕
前回見た25-74より若番なので、恐らくH9年の増備車か。
行きに乗ったにもかかわらず、車台チェックできなかったのが悔やまれる…。

さらに、現地で見渡してみたら25-74もいた!
しかも帰りはこちらにも乗れたので、リアからバッチリ撮影できてこれまたよい収穫に。
画像
画像
 〔会津乗合自動車 福島22か25-74・日デKC-UA460NAN改〕

行き帰りどっちもで、2台のERIPにそれぞれ乗れるとは思ってもなかっただけに大満足。
しかし残念なことに、どちらもハイブリッド機能の動作音が聴こえなかった…。
『低公害バス』と大書きされているので常時使用されていることを期待したのだけど
夏の尾瀬輸送だったら使ってるのかなぁ?
画像
 <キャブを見る限りでは特にその表記もなく>
上下2段サッシの会津バス1台目も撮りたいのだが…これは田島に行かなきゃダメかしらん。

そんな今回のゲレンデ様子。
画像
3月ということですでに地表が見える部分もちらほら。
暖かいこともあって、ゲレンデの雪もかなり溶けてきているのが判る状態に。
それでも「今シーズンの滑り納め」として非常に充実した一日となりました。
それにしてもケガせずに済んでよかった…(^-^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

会津
2010年03月07日 23:51
会津若松にも良いの走行中
2010年03月12日 16:01
会津バスの本拠地、会津若松でもまだ6Eが残っているそうですね。
2005年秋に行って以来なので、しばらくぶりに行ってみたいです。

この記事へのトラックバック