「毎日モデラー」

桜の季節は終わったのに、一向に暖かくならない今年の4月。
それでも冬の寒さには一息つけたので、自室で作業するのも苦ではなくなってきた。
そろそろ今年の課題を進めることにしたら、意外と毎日作業ってできるもので!

[4/7→11]
 作業途中の501系、初期の前面強化前を再現するには
 前面補強板のモールドを除去することが必要。
 でもいきなり本番だと上手くいかなかったときのリカバーが効かないので
 予備のある701系から手をつけてみました。
 画像
 <まずヘッドライトを埋めてみた>
 画像
 <補強板撤去成功!>
 既存の701系、とは2003年に大学卒業の記念制作と称して作り始めた6連の名残。
 その後、マイクロから完成品が出てしまったりしてお蔵入りになっていた仕掛品。
 画像
 <その昔、まだ卒業制作のころの姿(2004/06)>
 今から冷房車にするのも時代錯誤なので
 パンタなしのモハ奇数車を2両とも使い非冷房車にすることに。
 結果、モハ偶数車のパンタ周りはほぼ完成状態だったものの
 非冷房車編成では使い道もなく放置へとなるのでした…。
 画像
 <お蔵入りしてすでに4年ほど経過(2005/05)>
 ただ、今回ちゃんと完成できれば
 仕様は変わったとはいえ仕掛品ではなくなるという訳で。
 そのときにはブログタイトルの下のテキストも変えなきゃいけませんなー。

[4/12→18]
 前の週の成功に気をよくして、続いて501系の前面にも手を加える。
 1両目の加工中、ヤスリがけ途中で手からこぼれたのを拾おうとして足を動かしたら「バキっ!」
 なんと、前面を踏んでしまい3つの大傷が…orz
 2本目のストックからボディを充当して再開するものの、ショック大きいっす。
 画像
  <未加工と加工済を比較>
 おでこの整形とあわせて、ヘッドライトはTAVASA・PN044-1を使用。
 既存の位置にドリルを当ててゴリゴリ削り、そこへライトパーツを埋め込む。
 一応、高さも揃ったので瞬着で固定しておきました。
 画像
  <ヘッドライトの高さ位置を確認中>

 画像
 ついでに…という訳ではないけど、2047Fのうち
 車イススペースの部分だけサッシのへりがないのでそこだけ撤去。
 覗き込まないと見えないところだけど、これで気がかりもひとつ減りました。

[4/19→25]
 1両の破壊で若干作業予定が遅れているけど、まあなんとかまだ予測の範囲内。
 引続き、都合3両分の屋上配管へと進捗。
 画像
 <パンタ周りの配管を下書き中>
 まずは501系の2両分から進行。
 冷房車のパイピングに比べたらまあ気楽なもんだ…ホントに?
 画像
 もはや定番のランボード作りも手馴れたもの。これは501系用2両分。

 画像
 さらに今日は、午後につかささん夫妻と合流。
 確保をお願いしていたGMのメトロ10000系8連を引き取ってきた。
 ある意味、22年度一次債務車ですなこりゃ(笑)
 画像
 <前面に金帯が入るのは初期車の5本のみ(2008/08/13・中村橋)>
 特徴のはずの前面の金帯だけど、意外と細くてさっぱり判らず。
 こちらは特に大きな加工はせず、副都心線開業すぐの8連で運用された姿にしようかと。
 でも、デビュー当初のマークつきで10連もいいなぁ。
 画像
 <トップナンバー3本並びのデビュー当初(2006/09/30・新木場検)>

ところで芸能人から政治家先生まで、なんだか最近流行のツイッター。
せっかくなのでどんなモノかと始めてみたら、気軽な作業記録にも使えそう。
常時更新できるその性質を生かして
作業状況の進捗と目標的なものをつぶやくようにしてみました。
 http://twitter.com/taro_iswr/
中身がないのはあまりブログと変わりませんが
決して放置ではないことぐらいは判っていただけるかな?とか(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック