テーマ:西武 701系

西武鉄道 さよならあれやこれや

西武3000系のさよなら運転に感化されて、過去の撮影画像を引っぱり出してみた。 タイトルカットは、10年前の「さよなら101系ツートンカラー」。 5年前のエントリ「幸福の黄色い電連」より再掲載です。 ◆101系初期形本線さよなら  <新宿線を行くさよなら列車197F+193F(2004/12/19・新狭山→狭山市) 3…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「さよならの春」を前に・伊豆箱根の赤電

当初は岳南鉄道の貨物列車を撮りたくて出てきたはずが その手前の211系に捕まってしまった平日休みの一日。 丹名トンネルを抜けてまもなく吉原…のはずが、窓の外を見て慌てて下車! ■復活?オリジナル!“新”赤電  引退前さよならイベントの一環として  昨年11月に赤電へと塗装変更された伊豆箱根鉄道1100系。  西武70…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

晩秋は「さよなら」の序章

連休の日曜日は天気が悪いと聞いていたので 前の日曜日に引続き、土曜日はカメラを持って出かける。 今回目指したのは常磐緩行線。 そろそろ黄信号の203系が撮れたらいいな~、と松戸を目指したはずが…あれっ?  <新旧入替の流鉄では“新車”が整備中(流山)> 今回も家を出たのはそろそろ昼どきという時間。 とりあえずどこか撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミヤウジヤウ ハルカカナタヘ」

元西武701系・745Fの流鉄2000系[明星]がこの4/29をもって引退。 最後を飾る装飾には、さよならHMと西武の『快速急行』種別札を模したサボが。 これはこれは…マニアゴコロをくすぐる粋な演出じゃないですか!  <ほんの5.7kmを完走し流山駅構内へ…(2009/04/29・流山)> 通称だった「流鉄」が正式社名に…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

幸福の「黄色い電連」

黄色く塗った電連カバーが特徴だった西武新宿線の3ドア車たち。 本来は、制御方式の違う701系系列とそれに連結できる101系の識別用で 701系系列がなくなった今ではもう見ることのできない姿。 少し前に見つけた写真から、あの頃を懐かしく甦らせてみよう。  <新宿へ向かう719Fとやってくるのは789F(1994/05・西武…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「遠出?」「近場?」

夏の興奮冷めやらぬ中、季節はいつの間にか秋に。 その3連休最終日、久しぶりに伊豆方面へと足を伸ばしてみる。 目的は、そろそろ置換えの声も聞こえる伊豆箱根鉄道1100系。 言わずと知れた、西武701系譲渡車のひとつである。  <白+青の爽やかな電車が並ぶ(2008/09/15・三島)> ■1009F(←西武783F)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「早すぎるさよなら」

予定通り、今日は流山の[流馬]さよなら撮影に出掛ける。 予想していた以上に、電車も沿線もかなりの人出でビックリ! “葬式鉄”なんて揶揄されることも多いけど 結果的に流鉄の利用客が増えたのなら、それもまたひとつのイベントということ。  <最終列車到着後…流山駅が人であふれた瞬間>  <最終列車には『惜別』サボを掲出(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「帰りに寄り道」

今日の仕事は曙橋への外出でそのままNR。 帰ろうとホームに下りたところで まだ都営新宿線を完乗してないことを思い出し、ついつい逆方向へ。 荒川を越えたあたりで思い立った目的地とは…。  <最終日まであと3日「流馬」> この18日での引退が決まった、総武流山電鉄「流馬」。 2000系という形式自体はまだ存続すれど 「それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「がっくし」

今日は有井の西武701系が店頭に出る日。 …が、すっかり空振りの夜。 さくらやは在庫なしらしいどころかすでに閉まってて、ヨドはまだ店頭に並んでない。 かなり楽しみにしてるだけに、その肩透かしのショックも大きい。 作りかけの789Fはどうすんのさ?ってココロの声はこの際無視して 組替えたり部品取ったりしたいんだけど…はてさて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more