テーマ:国電 101系

「ありがとう」秩父鉄道110周年

秋の3連休、最後の1日は秩父鉄道イベントへ。 今回はいつもの広瀬川原じゃなくて、終点・三峰口での「秩父鉄道創立110周年ありがとうフェスタ」。 旧塗装1000系が並ぶ、ということで久しぶりにチチブスキー粒子を散布しつつ…。  <デハ1007←Mc'100-130/デハ1102←Mc'100-140(2009/11/23・三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「秩父」で遊ぼう!・2

前回、サッパリ目的の果たせなかった秩父鉄道の1000系。 早いうちに再履修を…と思ってたら、現役学生のヒナくんから「秩父行きません?」とお誘いが。 同じく再履修組のつかささんへも声をかけ、また“チチブ”を目指すのです!  <熊谷駅を望む(2009/09/21・熊谷)> 今回も入り口は熊谷から。 接続があわず、ちょうどブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おひさしぶり!」の土曜日

GWからこっち、さっぱり更新してないのは べつにさぼっている訳でも体調が悪い訳でもなく、模型作業がフル稼働中のため。 それでも、イベントごとがあると聞けばやはり出掛けてしまうのです。  <やっぱりカッコイイね!・CTK1009F(2009/05/16・広瀬川原)> この5/16は、『2009わくわく鉄道フェスタ』というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お久しぶり」の

また1週ほど開けてしまいました。 いなかに行ったりとバタバタしてたけど、ひと段落したのでコチラも再開。 今月21日発売の某誌で、数年ぶりに“復活”です。  <秩父鉄道1000系(2009/01/12・武州中川→浦山口)> RM MODELS 164、今回の特集は満を持しての秩父鉄道。 その特集の中から「DETAIL F…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

初志『秩鉄』!

興奮冷めやらぬ中、眠い目を擦りながら出かける。 大宮でつかささんと併合、籠原でzuppeさん・奥野さんに増結した“4重連”で向かったのは熊タ。 それもこれも、東武の新車が甲種回送?!と聞きつけて…だったけど?  <50050系の11本目・50061F回送中(2009/01/12・熊谷貨物ターミナル)> 残念ながら、その主…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「あたり前」だったあの日

今日はちょっとした捜索から、古い写真を引っ張り出してみる。 ダンボール2箱から出てきたのは 撮り初めの1枚からはじまる、15年前の鉄道風景。  <中原区 クモハ12053(1993/07/07・鶴見)> 家でホコリをかぶっていたF2を最初に持ち出したのは、中学入学の前日。 無事“鉄研”で仲間を見つけ、はじめて連れ立って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「今度こそ1000形」

日本一の最高気温、記録を誇るのは多治見と熊谷。 昨日はそんな熊谷が熱く燃えた、ってのは初夏のせいだけではなくて。 むしろ、こんな並びを見せられたら燃えない訳がないでしょ!  <ココはどこ?と言わんばかり(2008/05/17・広瀬川原)> 秩父鉄道の「わくわく鉄道フェスタ」第4回。 熊谷からのイベント会場直通電車は、列…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

週末だから「工場フル稼動」

スノボで転び、足を痛めてから早2週間。 すでに「スノボで…」とは言い出しにくいくらいに、世間はすっかり桜の季節。 ホントはカメラを持って出掛けたいところだけど、今週だけはじっと家で安静に…。 という訳で、『鉄道』カテゴリー200件めは華々しく工場の稼動報告となりました。  <今回は順当に国電…かと思いきや実は秩父の復活色!>…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三峰詣」

今日は天気がよさそうだったので秩父まで。 3色のうちどれかが撮れればいいなぁ~と思いながら 実はこれまた初めて乗った6000系でとりあえず三峰口へ。 「お、黄色いるじゃん~」と思ったら次の電車は朱色…。 なんかいっぱいいる人たちの声を聞くと“今度は水色が来ます~”だって!?  <3色並びのリベンジ成功!> このおかげで、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「浮気の清算業務」

5年越しどころか、考えてみたら1997年からのもあるよ! …ってことで前回の続き、秩父1000形たちなのです。 塗り重ねちゃおうと思ったけど、塗装肌がイマイチだったので 結果的にIPAに漬けちゃいましたとさ。  <余計なものも写ってる…それが常磐工場クオリティ> コトの発端は、平日昼間に偶然行けたクロポで 秩父デハ100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「浮気性の成せる業」

い ろ い ろ と、山積みな工作机。 営団5000系はヘッドライトが…とか 国電101系は前面窓が…とか 西武401系はテールライトが…とか 西武2000系はどうにもハンダが手馴れなくて…とか なにかに理由をつけて停まっているんだけど、今回はその中から動きそうな予感が。  <実はコイツも5年モノ…> その昔、秩父鉄道特…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

連休2日目「秩父で国電!」

今日も今日とて線路端。 行きたい行きたいと言っていた秩父へ、ひさしぶりに足を向ける。 お目当てはいよいよ登場した3本目のリバイバルカラー。 中央総武緩行線マニアにとっては、ある意味「真打」のカナリアイエロー!  <コレを並びというのか…微妙だな(2007/11/24・黒谷)> [1本目・2007/09/01~:1011…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「鉄博は国電狂の聖地となるか」

オープンから3週末目。 連休ということでちょっとおっかなびっくりだったけど そろそろ落ち着いてきたかな?と大宮へ足を伸ばしてみた。 すでに“鉄道マニアの聖地”なんて言われてるけど、そこで“国電狂”が見たものは?!  <祝保存!…ん、信号炎管が入ってない?> 大井で保存されて早20年、無事屋内に収まったクモハ101-902。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「今度こそ101系!」

奈良区103系の完成が見えてくると、次第にうずきだす次回作へのモヤモヤ。 201系体質改善車とか、国鉄仕様201系の増備もあるし 買ったままになってる種車だって山ほど。 それでもみんな4つ口だってのはもはや疑いのない事実なのでした。  <実車と模型を並べてみたら> 関水の101系がレジェンドコレクションで発売されたのは20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休み2日目

今日は午前中に模型作業をして、午後には外出。 うーん、なんて健康的な夏休みなんだ(笑) 開館直後に一度行っただけだった江戸東京博物館。 その、存在すら知らなかった1階展示室でやってる「大鉄道博覧会」に行ってみた。 内容的に全編通じてマニアック、ということではなかったけれど マイテのデッキやナハネ10の実物大モックな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今年こそ101系」

母屋同名コーナーの更新に力尽きて早5年…。 しかし、今度こそ『今年こそ101系1000形』なのです!  <快走!デハ1003(2002/09/21)> それもこれも、発端はやはりWEBの情報から。 それとな~く聞こえてきてはいた、朱色復活?!というウワサ。 どうやらそれが現実のものになるそうで。 まだオフィシャルの告…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「午前3時のひまつぶし」

毎日毎日ぼくらは鉄板の~という気分で過ごす6月。 逃げ込む先が模型工作なのは、まだ健全と言えるかな?(笑) さて、相変わらず作業机の上を占拠しているのは西武411F。 せっかく装備しているカメラは、活躍の機会を先延ばししちゃったけれど もうそろそろ出来上がってもいいんじゃない?と色差しを再開。 今回のハイライト、クモハ偶数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある直流急行形電車の最終日

飛石連休の京阪撮影から帰った翌金曜日は、夜に会食。 しかし思わぬ早さで終わったので、急遽土曜の秩父行きを決める。 そうとなればいてもたってもいられない、国電狂の血が騒ぐ!  <まずは羽生口で撮影>  <快走!101系(1000系)> 東の103系が姿を消しても、こっちの101系がなお残るとは思わなかったなぁ~。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「至福の国鉄原理主義者」

白馬から帰ってきたと思ったら、翌朝にはまた家を抜け出してみる。 1000系が見たい!という高等科の後輩連れて、久しぶりの秩父鉄道へ。 まずは上野で常磐線103系を撮って合流。 乗った列車は211-1000。こりゃまた幸先いいんじゃない!? 大宮出ると、やっぱり左の車窓が気になるところ。 同行の彼に聞くと、201-900…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「無性に悔しくも嬉しくもあり」

関水で予定品の国鉄101系・中央総武緩行仕様の詳細が公開に。 http://www.katomodels.com/ ツヌ編成を再現、といいながら写真はカノ編成じゃないか!なんてのはスルーで。 この話題、キモは「メイクアップパーツ」の存在じゃないかな? 冷改車化なんて、ヤル気のあるマニアの仕事だと思ってたのに…。 210kV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「決定版なるか?!」

2002.11.5、ナハ→フナで回送された101系ワンマン車。 オリジナル車じゃないし…と足の向かなかった中高時代、 しかし秩父詣で101系が近くなると、俄然通うことになった学生時代。 模型化資料だったり風景だったりと写欲が沸いたなぁ。 それから幾年、告知以来待望の製品化なった関水の国鉄101系。 シバサキの前面改造パ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more