テーマ:キハ35形

「さよならの冬」を前に・前編

昨年6月に行った久留里線。 今年3月の改正でタブレット扱いが廃止され、追うように 11月をもって国鉄形気動車も引退することが発表された。 残るチャンスはあと僅か。 朝の4両編成を撮るべく、早朝からの撮影に向かった。  <唯一無二の外吊りドア・キハ30 100(2012/11/02・久留里)> 【05:00 久留里】 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

気動車王国「千葉」が面白い!・その2

房総半島横断ツアー(?)の目的地は、通勤形気動車最後の楽園「久留里線」。 乗りに来たことこそあれど、沿線でちゃんと撮るのは初めて。 かつて八高南線や関鉄の線路際を駆け回った思い出が蘇る楽しい日曜日。 【10:00 小櫃→下郡】  201系を撮り、上総中野に寄り道して、ようやくたどり着いた久留里線。  少し前に、別件で来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キハ35系と仲間たち」

先週末の加工まとめが意外に長くなってしまったので、ここからは別エントリで。 「八高線のDC」を語る上では、キハ35系と共に外せない仲間たち。 実車ではいずれも過去の姿だけれど、模型では今でも当時の輝きのままなのです。 ■姿を変えたキハ35の“更新車”/キハ38形    <5両編成が築堤を行く(1994/07/19・東飯能→…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

整備は「順調?」

「大好き!」が嵩じて手に余るほど増備してしまったキハ35形。 一般色と首都圏色とをあわせたら、末期の高崎の2/3はいる…。 日頃の勤労の賜物でせっかく揃えた彼らなんだから 寝かせたままじゃなくて整備してやろう! テンションを上げるにはまず実車の写真から、ということで 中学1年の秋に仲間と初めて八高線を撮りに行ったときのファ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「転出整備」

あまりの期待の大きさに、想定以上に買い込んでしまった関水のキハ35系。 さすがにこんなに抱えてても、加工するのは遠い未来になりそう…。 思い切って、欲しがってた友人の元へ2両を嫁がせることにしました。  <キハ30 66かな?…[架線注意]もいいね(1993/09/15・小宮→拝島)> 【今日の作業】 ・製品同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待望の新車導入!

すっかりいい加減になってるけど、“本業は鉄道模型”のはずの当工場。 最近は発売が待ち遠しい新製品、というのにもなかなか出会わないのだけど いよいよ今日、首を長くしていた車輌が発売と相成りました!  <まずは片運転台のキハ35・36から!> 今回発売になったのは、キハ35のM・Tとキハ36(T)の3車種。 無事手に入れた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「早起きは“三本”の得」2杯目

このところ“おかわり”ネタが多いですが、今回も6月に続く2度目の東金遠征。 ロケハン目的だった前回の教訓を生かして、またも東関東を縦横無尽に駆け回ってきました。  <電連も誇らしげに4連は東京を目指す(2008/08/01・東金)> 平日の金曜日にとった夏休みは、かねてから予定していた直通通勤快速を撮りに東金線へ。 今回…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「早起きは“三本”の得」その2

東金遠征のあとは、最近足を向けてなかった関鉄常総線へ行くことに。 千葉→茨城だから近いかな?とタカをくくっていたら1.5時間も掛かった…。 しかしそれでもおつりが出るくらいの成果を残せ、最高の『関鉄日和』だ! 成田から取手へと抜けて、寺原駅南側にある湯楽の里でひと休み。 そこで、都合のつかなかったエノデン坊やのひと言 「ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「あたり前」だったあの日

今日はちょっとした捜索から、古い写真を引っ張り出してみる。 ダンボール2箱から出てきたのは 撮り初めの1枚からはじまる、15年前の鉄道風景。  <中原区 クモハ12053(1993/07/07・鶴見)> 家でホコリをかぶっていたF2を最初に持ち出したのは、中学入学の前日。 無事“鉄研”で仲間を見つけ、はじめて連れ立って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「散財必至の下半期」

そろそろ鉄道模型の下半期新製品情報が聞こえてくるころ。 来週末の静岡ホビーショーでの各社の受注開始とあわせて、情報発表が盛んに。 そんな中で、今回いちばん楽しみにしているのは関水のキハ35形!  <『各駅停車66』表紙のキハ352をカラーで(1999/09/?・戸頭-新取手)>  <500代だけじゃなくキハ38形も欲しく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「碓氷の10年」

昨日の途中の寄り道、「お昼は釜めしにしよう!」ということで向かったのは横川。 鉄道文化むらのキハ20を見たい、というヒナくんのリクエストと キハ35 901を順光で撮りたい、というオレの希望が最大の理由か(笑)  <高運にチラと見えたころから10年以上…ようやく満足>  <和田岬線を最後に消滅した原形の扉> 前回の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「そうか拝島も行こう」

このところ、寝ても覚めても201系づくし。 風雲急を告げる中央快速に落ち着かないだけに、今日も出掛けてしまいました。  <ココはドコ?!と言わんばかりの拝島構内・Tc201-74ほか>  <青梅線先行投入で線区表示のなかった青76(→青61)・Tc200-34ほか(2000/02/12)> 数年ぶりにやってきた拝島は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時事ネタ(?)が風化する前に

先週の平日はちょこちょこと外へ出たので、道すがらデジカメを取り出すことが多かった方。 一方、日曜に必要だからと車を借りたので なかなか重い腰を上げられないいつもとは打って変わって 土曜日早朝から、西から東への大移動もやっちゃいました! 【2/15】 ・ギフトショーで有明へ  <ヤテ出身の最終編成・ハエ32とサハ20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「10年ひとむかし」

寝台特急「出雲」の廃止、東海道本線東京口からの113系撤退、 東日本管内103系の定期営業運転終了…などなど、さよならネタに事欠かなかった今回の改正。 この趣味を続けていれば、どこかで節目を感じるダイヤ改正があると思う。 私にとってそれは、1996年3月15日。 当該の列車が廃止になったわけでなければ、なじみの線区が廃止になった…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「当たり日!」

遠くは東京湾上から筑波の山を見て想い、 自宅でスキャンしてはココロここに在らずだった関鉄へ 今日もまた一念発起して行ってきた。 そしたらなんとまあ!秋の収穫祭ですよコリャ! 実は早朝から出るつもりが 起きたのがうっかり9:00だったりしていたく凹んだのだけど 現地へ行ってみたら、まさに「来てよかった!」の連続でしたとさ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今さら暗礁」

この冬に出すつもりで進めてるキハ35形本。 手持ちのフィルムからのスキャンをヘコヘコ進めていたが 息抜きに以前買っていたまま肥やしにしていた 参考資料のピクに目を通す。 …ん、これってやりたかったこと全部載ってない?(汗 このキハ35系特集は2004年2月号。 それ以後の変化で思いつくのは、 つくばの開業とキハ35 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三つ子の魂」

川越で生まれた私の原体験は、川越線と新宿線の立体交差。 国鉄といえばキハ35形、西武の新車は2000系。 あれから25年、彼らを被写体に据えた中学1年から12年。 次第に姿を変えようと、やっぱり大好きな車輌には変わりない。 深夜→早朝のバス件から明けて、今日は木更津へ。 この冬発行予定のキハ35本に載せるための 久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「至上のひととき」

動くよ!止まるよ!ドア閉まるよ! 大人気なく、全力で興奮しちゃいましたよ! 関東鉄道水海道車両基地の公開イベント、その中で行われた体験運転会。 車両はワンマン改造車のキハ102。 休車の身だったけど今日は200mの間を行ったり来たり。 「キハ35が好きでよかった!」今日は全身で叫びたい1日。 たかだか2,000円の参加…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「初志関鉄」

大学鉄研の機関誌で、関東鉄道を特集したのはもう6年も前。 おかげ様で好評を博し、GRFCとしても例を見ない部数を刷った号となった。 以来、国電に浮気したりバスに現をぬかしたりとフラフラしてきたが この冬、もしも本を作るチャンスがあるのなら、と、改めてキハ35形を見に出掛けている。 それが前の連休での会津AT-301であり、今回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more