常磐工場の業務報

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年の「初撮り」へ

<<   作成日時 : 2014/01/12 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始に限らず、このところできなかった鉄活動。
三連休の初日、ちょっと奮起してカメラバッグとともに外出してきました。
目的地はあまり考えず…でもちょっと気になっていた神奈川県東北部へ!

先日の結婚式披露宴やその二次会で小物として使ったNikonF2に
まだフィルムが入っていたのを思い出して、出ついでにバッグへ。
D300への移行のころに一緒に持ち出したことはあるけれど
去年夏に購入したD800と2台で、は初めて。
画像
久しぶりにのぞくF2のファインダーは明るく広くて
「いまもこのスペックで撮れたらなぁ」とついこぼれてしまう…。

■多摩川を渡る東横線
画像
 <西武6016Fとメトロ9000系…相互直通だなぁ!(2014/01/11・新丸子→多摩川)>
まず目指したのは、相互直通運転の始まる少し前に撮りに来た
東横線多摩川橋梁を望む、浅間神社の踊り場。
前回の目的はまだ運用を残していた東急9000系や1000系、メトロ03系など。
今回はメトロ副都心線や西武・東武の直通車がバンバンやってくる。
画像
 <生後20年を経て多摩川を渡る東武9006F(2014/01/11・多摩川←新丸子)>
しかし…自社やMM線が新しい車両に入れ替わったのに
製造年からすればもっと前の連中が他社線から大挙してやってきてるのは複雑ね。
まあ、思いこしてみればJR・東葉高速と営団東西線の乗入れだって大差ないか(^-^;)

すでに顔に陽は当たらず、ここが主目的でもないので小1時間で移動。
多摩川駅へ戻るところで多摩川線の7700系も1枚。
ここも本腰入れて訪れねばなぁ…と思う場所のひとつ。
画像
 <東急7703F(2014/01/11・多摩川→沼部)>

■久しぶりの中原区
武蔵小杉で乗り換え、次にやってきたのは中原区。
ここは101系ワンマン車だとか某誌205系改造車記事のネタ集めやら
何度か様子をのぞきに来ているので周囲をひと回り。
画像
 <電留線に休むナハ34・Tc205-18ほか(2014/01/11・中原電車区)>
まず駅から向かうと見える電留線へ。
留置車なのでパンタは下がっているけれど、ここにいれば午後順光。
でも撮ろうとしたらフェンスの高さが上がってて、腕を伸ばさないと無理…。
画像
 <電留線に休む貸出車・Tc103-231ほか(2000/06/07・中原電車区)>
ここで撮った思い出といえば、209-500の投入が始まって余裕のあった習志野区から
予備車払底の中原区に貸し出された6両編成。
結局運用には入らず帰っていったというように聞いてますが。

よく来ていた、とはいえそれも2002年までのこと。
そのあと初めて来てみたら、209系の本数が増えてたりしてびっくり。
画像
 <中原区内で休む新製投入グループ(2014/01/11・中原電車区)>
かつては休んでいるクモヤたちを見渡せたポイントは
レンタカー屋の事務所が建ってたりしてもはや立ち入れず。残念。

時の移り変わりを感じながら武蔵新城まで歩く。
ちょうど駅前には川崎市交の60周年記念カラーがいた。
画像
 <川崎市バス60周年記念・A-3389(2014/01/11・武蔵新城駅)>

南武線を少し乗ってみたけれど、沿線の人家が密集していて
どうやっても編成写真はバーコード状態になってしまいそう。
E233系の導入は7月からだそうなので、陽が長くなったら沿線で撮ることにしよう。

■初めての横浜線沿線へ
登戸まで来てしまったので、気分を変えて小田急線へ。
置換え用のE233系が登場した横浜線へ転戦することにした。
地図アプリを見ながら光線状態を考えて、町田〜橋本間で撮れるところはないかしら…?

次は橋本、という相模原で下車。
駅から少し離れるけれど、バーコードになっていないところに踏切がありそう。
ほかにないし、行ってみよう。
画像
 <クラH23 Tc204-83(2014/01/11・橋本→相模原)>
辿り着いたときには雲が出てきてしまい、結局日陰になってしまったけれど
ISO感度を800に上げて、とにかく撮影開始。
恥ずかしながら、横浜線の写真をちゃんと撮るのは初めてだったりする。
画像
 <クラH28 Tc204-15(2014/01/11・橋本←相模原)>
後追いだけど、山手→京葉→武蔵野線へと転じたのちに
車両不足の横浜線へ転じてきたクハ205−15以下の8両編成。
こちらから見て2両めも4ドア車なので、一応それと判るかな?

逆向きも一応撮影。上下の本数が多くて休む間がない。
画像
 <クラH27 Tc204-30(2014/01/11・相模原→橋本)>
こちらも山手線からの転属だけれど、6ドア車もそのままにやってきた
クハ205−30以下8両編成。
でもサハ204は電柱の影で見えずorz

画像
 <クラH1 Tc204-61(2014/01/11・相模原→橋本)>
ようやく太陽が顔を出したときには、ここでももう日陰がバーコード状に。
最履修をココロに決めて、この場所を後にしたのでした。

■帰り道は1本で
ここまで後楽園→多摩川→武蔵小杉→登戸→町田とやってきたけれど
帰りは橋本から京王相模原線で1本という便利ルート。
画像
 <元分割編成の8000系と都営10-000系(2014/01/11・橋本)>
この日は午前中の人身事故でダイヤが乱れていたようだけど、こちらは特に問題なし。
かつて住んでいた京王堀ノ内やほんの少しだけ通った幼稚園を思い出してるうちに
電車はあっという間に調布へ。
地下化されてから来たのも初めてで、いろいろ初めてづくしの1日となりました。

今年もゆるゆると参りますので、どうぞお引き立てのほどをm(_ _)m

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年の「初撮り」へ 常磐工場の業務報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる